採用プロセス

採用の流れ

応募書類を受け付けた後、私たちのチームに何をもたらしてくれるかチェックします。候補者を探しているポジションにより採用プロセスに多少の違いがありますが、できるだけ短期間に行います。候補者は次の3つのプロセスを経て可否を決定します。

ステップ1

電話インタビューとスキルテスト

 

候補者と欠員の数によりますが、適任者を特定するために候補者と電話インタビューを行い、次の面接ステップに進む候補者を絞り込むことがあります。あなたをより良く知るために、電話の代わりにSkypeや動画を利用することもよくあります。

プログラミングのように高度に専門的なスキルを必要とするポジションの場合は、小テストを受けていただくことがあります。

ステップ2

1次面接

 

通常、1次面接はNikiおよびUlrich Grillが行います。これまでの経験やスキル、職歴、入社可能日、仕事に最適な候補者に求める資格についてお伺いします。

なお、当社が採用するのはスーツではなく中身の人間なので、スマートカジュアルな服装で結構です。

ステップ3

2次面接

2次面接はもっと深く掘り下げた内容になります。上司やチームリーダー、他企業の社員との顔合わせがあるかもしれません。多くの場合、2次面接には有力候補をお呼びします。

 

ZOOOMでのあなたのキャリア