BUILDING BETTER BRANDS

 

「ブランドをより良いものに。」シンプルですが、これがZOOOMのビジネスの本質です。

ZOOOMの手掛けるプロジェクトは多岐に渡りますが、私たちが目指すものはただひとつ ― お客様のブランドをより価値あるものにすること。

私たちは、ホリスティック・アプローチこそがマーケティングの唯一の手段だと捉えています。お客様が自社の製品・サービスを購入する人々との関係を長く維持したいと願うのと同様に、私たちもお客様と長期にわたる関係を築くため日々奮闘して参ります。

心を込めて制作し、細部にまでこだわり完璧を追い求める ― これがZOOOMの信念です。

ZOOOMのポリシー

堅実であること

大胆であることもZOOOMの魅力ではありますが、行動する上で緻密な計算や検討は欠かしません。メッセージを巧みに届けるクリエイティブな方法を熟知したオーナー企業であることが、ZOOOMの強みです。

お客様が "大胆にも" 私たちを選んでいただけたなら、私たちは必ず期待にお応えします。

イニシアチブ

なぜ活動するのか?

素晴らしいストーリーを自分の人生で描き、または創造し、伝えていくことへの情熱がチーム一人ひとりの原動力です。毎朝起きて出勤前に湖の周りをランニングしたり、地球の反対側のクライアントと電話会議をしたりできるのは、この情熱が私たちを突き動かしているから。私たちはこの情熱を社員同士の間だけでなく、お客様とも分かち合いたいと思っています。

コミットメント

ブランドに深く関与する

私たちはどの会議にも、本当の意味での専門知識を持って臨みます。それは、私たちがマーケティングの専門家であると同時に、製品のエンドユーザーでもあるということ。

ZOOOMが重きを置くスポーツ、アドベンチャー、ライフスタイル、イメージングといった垂直市場において、私たちはお客様のパートナーであるだけでなくユーザーであり、そしてマーケットの専門家です。

私たちは製品を購入して実際に使用し、クリスマスプレゼントとして送ります。これこそが、調査し、作り上げ、そして市場に送り出すというプロセスそのもの。他の人々にとってはおもちゃに過ぎないものでも、私たちにとっては上手く使いこなせるツールとなります。

ZOOOMの歩み

20年の事業展開実績

この20年の間に、ZOOOMはたった3名の小さな事務所から、有能なチームメンバーと名だたるクライアントを抱えたグローバルな広告代理店へと成長を遂げました。多くの気づきや経験、学びを得て、専門知識を少しずつ、少しずつ積み重ねて参りました。この専門知識をお客様とシェアできるのを心待ちにしています。

20周年アニバーサリーブック

header history zoat

今後の取り組み

ネットワークは次なるレベルへ

数々のプロジェクトやイベント、展示会に参画してきたこの20年間で、きっとお客様の手助けとなるような多数の人々とのつながりを築くことができました。

ZOOOMの隠れた強みのひとつが、このネットワークです。パートナーシップ、共同事業、新市場へのアクセスなど、お客様がお望みであればいつでもご利用頂けます。

Corporate Investments

luex logo white 04
sunnybag logo white

365日、世界中をカバー

ZOOOMのグローバル展開

ZOOOMは今や世界に広がる広告代理店となりました。オーストリア・ザルツブルク郊外にある本社の他、ロサンゼルス近郊で一番のトレンドエリアであるベニスビーチ、そして東京・新宿にもオフィスを有します。

クライアントも世界中に存在し、ZOOOMと同じフシュル・アム・ゼーという小さな街に位置するレッドブルのグローバル本社から、日本では大手家電量販チェーンのヨドバシカメラまで、世界中の企業様からご依頼をいただいています。

デザインの提案を受けたときの反応には3種類あります ―「YES(良い)」、「NO(ダメ)」、そして最も感動させられたときに出る「WOW!(素晴らしい!)」。
ZOOOMからはたくさんの「WOW!」な提案を頂きました。本当に感謝しています!

フラッハウ観光局 代表 Andreas Fischbacher 氏

社会的責任

地球に暮らす人間として

私たちは社会的責任を真摯に受け止めています。ZOOOMは単なる事業体ではなく、誰もがより豊かに暮らせる社会の実現に向けて協働する小規模なコミュニティにおいて、積極的な活動を担う不可欠な存在です。地域コミュニティでも外国でも、会社としての事業を展開するのみならず、社会に貢献するべく努力を重ねて参ります。

連絡先

お気軽にお問合せください

お仕事へのご応募の際は、各仕事リストの最後にある応募フォームをご利用ください。新しいEU一般データ保護規則により、その他のフォームでのオンライン応募を受け付けることはできませんのでご注意ください。