• 著者Roman Denkmayr
  • 公開済み 2021年10月27日

至極の一杯

Julius Meinl CoffeeとZOOOM

1877年のある日、ユリウス・マインル2世はコーヒーの焙煎に革命をもたらし、一家の名前を並外れたコーヒーメーカーの代名詞にしました。それからおよそ160年が過ぎた今でも、Julius Meinl Coffeeは、老若男女問わずすべてのオーストリア人が知っているブランドの1つです。
妥協のない品質と、ウィーンのコーヒーハウス文化との深い結び付きで知られる同社のコーヒーは、旧市街の通りに面した高級レストランなどで、夕食後の一杯やザッハトルテのお供として提供されます。

カフェインなしには始まらない協働

飲食業界の主要なプレミアムブランドとして70ヶ国以上に展開し、国内外の食品小売業に根ざしたJulius Meinl CoffeeがZOOOMに声をかけたのは、時代に合わせたブランドのアップデートと成長のためでした。私たちの目的は、自国オーストリアでのナショナルブランド・キャンペーン実施に始まり、Julius Meinl Coffeeをすべてのコーヒー愛好家に最も愛されるブランドに押し上げることに他なりません。

zooom news Julius Meinl kaffeeroster kampagne

香り高くホットなキャンペーン

キャンペーンの3つのメインビジュアルは、オーストリアの美しい首都の2箇所で写真家が2日間にわたって撮影した写真をもとに、ZOOOMのクリエイティブチームが一から作成。ウィーンに住む200万人の人なら誰もが、きっと身近で目にしたことがあるはず。私たちは、このJulius Meinl Coffeeとのコラボレーションが生み出した最初の成果を嬉しく思います!今後も私たちのオフィスでは、同社の美味しいコーヒーの香りが絶えることはないでしょう。

ソーシャルメディアでZOOOMの最新情報をお見逃しなく

ZOOOM ニュースレターを

受け取る